株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
0
    4月26日 上昇トップ3銘柄 レカム(3323) バリューコマース(2491) 麻生フオームクリート(1730)

    JUGEMテーマ:株・投資

    4月26日 上昇トップ3銘柄
    ☆3323 レカム(株)
     4月26日の14時に海外子会社の中国新三板市場への
     上場申請に関するお知らせのIRがでてました。
     子会社のレカムビジネスソリューションズ株式有限公司は、
     中国の新興企業向け市場である
     「新三板」に上場申請書類を提出し、
     本日申請が受理されましたとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     350〜400円辺りも期待できるでしょう。

    ☆2491 バリューコマース(株)
     4月25日に平成30年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高16.2%増、
     営業利益71.0%増、経常利益67.3%増、
     四半期純利益67.0%増となっていました。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     2000円辺りも期待できるでしょう。


    ☆1730 麻生フオームクリート(株)
     2月2日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高5.7%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
     値動きの軽さや5月2日に通期の決算が出ることへの期待から、
     500円ほどだった株価が
     3日連続でストップ高まで買われています。
     1000円以上も期待できるでしょう。

    4月26日 下降トップ3銘柄
    ★3461 (株)パルマ
     4月17日に日本郵政キャピタル株式会社に対する
     第三者割当による新株式の発行、株式の売出し、
     並びに親会社、主要株主及び
     その他の関係会社の異動に関するお知らせのIRがでてました。
     日本郵政キャピタル株式会社を割当先とする
     第三者割当による新株式の発行を決議いたしましたとのことです。
     これが評価され4000円以下だった株価が8500円を超えていました。
     本日はGW前もあり利確売りに押されているのでしょう。

    ★4382 HEROZ(株)
     4月20日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
     30年4月期の業績予想は前年と比べ、売上高25.7%増、
     営業利益261.4%増、経常利益219.0%増、
     当期純利益133.1%増の予想でした。
     ここは4月20日に上場し、
     上場3日目に公開価格4500円の10.9倍となる49000円で初値を付けました。
     話題性と期待から初値が高くなり過ぎていたため、
     初値を付けた後は3日連続で大きく売られています。
     さらに売られることも考えられますので、
     手を出すのはお奨めできません。

    ★9082 大和自動車交通(株)
     2月13日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高1.7%増、
     営業利益25.6%減、経常利益21.5%減、
     四半期純利益11.0%減となっていました。
     2月20日にAI技術を活用した配車サービス事業に関する
     意向確認書の締結についてとお知らせがでてました。
     株式会社グリーンキャブ、国際自動車株式会社、
     寿交通株式会社、大和自動車交通株式会社、
     チェッカーキャブ無線協同組合、日の丸交通株式会社、
     ソニー株式会社、ソニーペイメントサービス株式会社は、
     ソニーが有する人工知能(AI)技術を活用した
     配車サービス事業についての意向確認書を締結したとのことです。
     配車サービスアプリなどを開発・運営する新会社を
     2018年春に設立することを目指していますとのことで、
     これに期待され2日連続でストップ高まで買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      4月25日 上昇トップ3銘柄 パルマ(3461) 大和自動車交通(9082) ディジタルメディアプロフェッショナル(3652)

      JUGEMテーマ:株・投資

      4月25日 上昇トップ3銘柄
      ☆3461 (株)パルマ
       4月17日に日本郵政キャピタル株式会社に対する
       第三者割当による新株式の発行、株式の売出し、
       並びに親会社、主要株主及び
       その他の関係会社の異動に関するお知らせのIRがでてました。
       日本郵政キャピタル株式会社を割当先とする
       第三者割当による新株式の発行を決議いたしましたとのことです。
       これが評価され4日連続でストップ高まで買われていました。
       前日は利確売りに押されていましたが、
       また上に動いているのでしょう。
       9000円以上も期待できるでしょう。

      ☆9082 大和自動車交通(株)
       2月13日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高1.7%増、
       営業利益25.6%減、経常利益21.5%減、
       四半期純利益11.0%減となっていました。
       2月20日にAI技術を活用した配車サービス事業に関する
       意向確認書の締結についてとお知らせがでてました。
       株式会社グリーンキャブ、国際自動車株式会社、
       寿交通株式会社、大和自動車交通株式会社、
       チェッカーキャブ無線協同組合、日の丸交通株式会社、
       ソニー株式会社、ソニーペイメントサービス株式会社は、
       ソニーが有する人工知能(AI)技術を活用した
       配車サービス事業についての意向確認書を締結したとのことです。
       配車サービスアプリなどを開発・運営する新会社を
       2018年春に設立することを目指していますとのことで、
       これに期待され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
       2000円辺りも期待できるでしょう。

      ☆3652 (株)ディジタルメディアプロフェッショナル
       2月9日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRと、
       平成30年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
       第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高23.7%増、
       営業利益、経常利益、四半期純利益は黒字転換していました。
       通期の業績予想を修正しており、
       前回予想と比べ、売上高9.1%減、
       営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
       GW明けには通期決算がでるので、
       通期の決算への期待から買われているのでしょう。
       6500〜7000円辺りも期待できるでしょう。

      4月25日 下降トップ3銘柄
      ★9973 (株)小僧寿し
       4月23日の11時に当社に関する一部報道についてのIRがでてました。
       昨日付けの日本経済新聞(電子版)において、
       当社及び夢の街創造委員会株式会社、
       株式会社アスラポート・ダイニングとの業務提携や
       当社が発行する無担保転換社債型新株予約権付社債の
       株式会社アスラポート・ダイニングによる
       引受に関する報道がありましたが、
       これは当社が公表したものではありませんとのことです。
       ただ、本日開催の取締役会において
       業務提携の内容や時期及び
       無担保転換社債型新株予約権付社債の
       引受内容や時期等について付議する予定とのことで、
       これが評価され前日ストップ高まで買われています。
       さらに4月23日の後場終了後に業務提携に関するお知らせのIRと、
       簡易株式交換による株式会社デリズの
       完全子会社化に関するお知らせのIR、
       第三者割当による
       第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の
       発行に関するお知らせのIRがでており、
       これが評価され大きく買われていました。
       本日は利確売りに押されているのでしょう。

      ★4382 HEROZ(株)
       4月20日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
       当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
       30年4月期の業績予想は前年と比べ、売上高25.7%増、
       営業利益261.4%増、経常利益219.0%増、
       当期純利益133.1%増の予想でした。
       ここは4月20日に上場し、
       上場3日目に公開価格4500円の10.9倍となる49000円で初値を付けました。
       話題性と期待から初値が高くなり過ぎていたため、
       前日はストップ安まで売られ、
       本日もストップ安まで売られています。
       さらに売られることも考えられますので、
       手を出すのはお奨めできません。

      ★8060 キヤノンマーケティングジャパン(株)
       4月24日に平成30年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
       前年同期と比べ、売上高1.3%減、
       営業利益34.4%減、経常利益28.8%減、
       四半期純利益36.6%減となっていました。
       これが原因で大きく売られているのでしょう。
       さらに売られることも考えられますので、
       しばらくは様子見している方が良いでしょう。

      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        2018年4月のお奨め優待、配当銘柄を更新しました。

        JUGEMテーマ:株・投資

        お奨めの株主優待、配当
        2018年4月のお奨め銘柄を追加しました。

        3月決算の銘柄が多いこともあり、
        4月の銘柄は数が少なくなっています。
        しかも良い優待利回りの銘柄はありませんでした。
        さらに株価の上昇で、配当利回りも下がっており、
        配当利回りが3%にもとどきませんでした。

        投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
        | manekineko666 | 株主優待、配当 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          4月24日 上昇トップ3銘柄 小僧寿し(9973) Nuts(7612) 大和自動車交通(9082)

          JUGEMテーマ:株・投資

          4月24日 上昇トップ3銘柄
          ☆9973 (株)小僧寿し
           4月23日の11時に当社に関する一部報道についてのIRがでてました。
           昨日付けの日本経済新聞(電子版)において、
           当社及び夢の街創造委員会株式会社、
           株式会社アスラポート・ダイニングとの業務提携や
           当社が発行する無担保転換社債型新株予約権付社債の
           株式会社アスラポート・ダイニングによる
           引受に関する報道がありましたが、
           これは当社が公表したものではありませんとのことです。
           ただ、本日開催の取締役会において
           業務提携の内容や時期及び
           無担保転換社債型新株予約権付社債の
           引受内容や時期等について付議する予定とのことで、
           これが評価され前日ストップ高まで買われています。
           さらに4月23日の後場終了後に業務提携に関するお知らせのIRと、
           簡易株式交換による株式会社デリズの
           完全子会社化に関するお知らせのIR、
           第三者割当による
           第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の
           発行に関するお知らせのIRがでており、
           これが評価され大きく買われています。
           ただ、150円を超えましたので、
           ここから手を出すなら注意が必要でしょう。

          ☆7612 (株)Nuts
           2月9日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
           第3四半期の業績は売上高1億3200万円、
           営業利益-5億5500万円、経常利益-5億6300万円、
           四半期純利益-5億6500万円となっていました。
           本日は小僧寿しがきっかけとなりこの価格帯の銘柄に注目が集まったことや、
           某投資家の推奨によりストップ高まで買われています。
           ただ株価が大きく上がっているだけに、
           利確売りには注意が必要でしょう。

          ☆9082 大和自動車交通(株)
           2月13日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
           前年同期と比べ、売上高1.7%増、
           営業利益25.6%減、経常利益21.5%減、
           四半期純利益11.0%減となっていました。
           2月20日にAI技術を活用した配車サービス事業に関する
           意向確認書の締結についてとお知らせがでてました。
           株式会社グリーンキャブ、国際自動車株式会社、
           寿交通株式会社、大和自動車交通株式会社、
           チェッカーキャブ無線協同組合、日の丸交通株式会社、
           ソニー株式会社、ソニーペイメントサービス株式会社は、
           ソニーが有する人工知能(AI)技術を活用した
           配車サービス事業についての意向確認書を締結したとのことです。
           配車サービスアプリなどを開発・運営する新会社を
           2018年春に設立することを目指していますとのことで、
           これに期待されストップ高まで買われているのでしょう。
           1800〜2000円辺りも期待できるでしょう。

          4月24日 下降トップ3銘柄
          ★9264 ポエック(株)
           4月13日に平成30年8月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
           第2四半期の業績は売上高27億2100万円、
           営業利益6500万円、経常利益5200万円、
           四半期純利益4400万円となっていました。
           これが原因で右肩下がりに売られています。
           さらに売られることも考えられますので、
           しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

          ★1400 ルーデン・ホールディングス(株)
           4月16日にBGL社との資本提携を前提とした業務提携の締結及び
           「仮想通貨不動産決済プラットフォーム」と
           「仮想登記データ照会システム」の共同開発と
           実証実験のお知らせのIRがでてました。
           ブロックチェーン技術を利用した
           不動産物件認証、不動産売買契約から決済までの
           一連の流れを電子化する
           「仮想通貨不動産決済システムプラットフォーム」及び、
           「仮想登記データ照会システム」の共同開発と
           共同実証実験を行うため、Blockchain Global Limitedと
           業務提携契約を締結し、併せて BGL 社との間で
           資本業務提携に向けて協議を開始することを決議致しましたとのことで、
           これが評価され550円ほどだった株価が700円を超えていました。
           本日は利確売りに押されているのでしょう。

          ★9739 NSW
           4月23日に業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
           通期の業績予想を修正しており、
           前回予想と比べ、売上高4.7%増、
           営業利益20.8%増、経常利益21.4%増、
           当期純利益24.2%増と上方修正していました。
           1〜3月期では7%の営業減益となったことで売られているようです。
           さらに売られることも考えられますので、
           しばらくは様子見している方が良いでしょう。

          投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
          | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            4月23日 上昇トップ3銘柄 小僧寿し(9973) パルマ(3461) 宮越ホールディングス(6620)

            JUGEMテーマ:株・投資

            4月23日 上昇トップ3銘柄
            ☆9973 (株)小僧寿し
             4月23日の11時に当社に関する一部報道についてのIRがでてました。
             昨日付けの日本経済新聞(電子版)において、
             当社及び夢の街創造委員会株式会社、
             株式会社アスラポート・ダイニングとの業務提携や
             当社が発行する無担保転換社債型新株予約権付社債の
             株式会社アスラポート・ダイニングによる
             引受に関する報道がありましたが、
             これは当社が公表したものではありませんとのことです。
             ただ、本日開催の取締役会において
             業務提携の内容や時期及び
             無担保転換社債型新株予約権付社債の
             引受内容や時期等について付議する予定とのことで、
             これが評価されストップ高まで買われています。
             120〜150円辺りも期待できるでしょう。

            ☆3461 (株)パルマ
             4月17日に日本郵政キャピタル株式会社に対する
             第三者割当による新株式の発行、株式の売出し、
             並びに親会社、主要株主及び
             その他の関係会社の異動に関するお知らせのIRがでてました。
             日本郵政キャピタル株式会社を割当先とする
             第三者割当による新株式の発行を決議いたしましたとのことです。
             これが評価され4日連続でストップ高まで買われています。
             ただ、株価が大きく上がっているだけに、
             利確売りには注意が必要でしょう。

            ☆6620 宮越ホールディングス(株)
             2月14日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
             前年同期と比べ、売上高0.0%増、
             営業利益21.0%増、経常利益30.5%増、
             四半期純利益15.3%増となっていました。
             4月20日に深センの再開発地、
             道路用地等の譲渡価格査定作業始まるとIRがでてました。
             これが評価されたことや、
             中国で「習1強」とも称される
             権力集中による長期政権の可能性が高まったことで、
             「中国現政権と太いパイプを持つ同社にとっては

              ビジネスがやりやすくなっている」とされてストップ高まで買われています。
             1000円辺りも期待できるでしょう。

            4月23日 下降トップ3銘柄
            ★2467 (株)バルクホールディングス
             2月13日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
             前年同期と比べ、売上高46.3%減、
             営業利益45.3%減、経常利益30.1%減、
             四半期純利益14.0%減となっていました。
             4月9日に(開示事項の変更・経過)CyberGym Control Ltd.との
             共同事業及び追加ファイナンスの状況に関するお知らせのIRがでてました。
             サイバートレーニング事業を共同で推進している
             イスラエルのサイバージム・コントロール社が、
             CIO Applications誌によって、
             サイバーセキュリティー分野における
             世界トップ25社の1つにランクインされたと発表しました。
             これが評価され230円ほどだった株価が右肩上がりに買われ、
             1000円を付けていました。
             4月19日に主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
             大株主の村松氏が大量に持ち株を売却していました。
             このIRもあり、利確売りに押されているのでしょう。
             株価が大きく上がっているだけに、
             手を出すなら注意が必要でしょう。

            ★6961 (株)エンプラス
             4月20日に平成30年3月期 決算短信のIRがでてました。
             30年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.9%増、
             営業利益5.2%増、経常利益5.7%減、
             当期純利益50.8%減となっていました。
             来期予想は今期と比べ、売上高2.1%増、
             営業利益24.5%減、経常利益14.2%減、
             当期純利益9.3%減となっていました。
             これが原因で大きく売られているのでしょう。
             さらに売られることも考えられますので、
             しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

            ★3936 (株)グローバルウェイ
             4月13日にスイス子会社設立及びICO実施に向けた
             FINMAへの申請並びに連結決算への移行に関するお知らせのIRがでてました。
             スイス子会社の設立及びその子会社での
             ICO実施に向けた FINMAへの申請について取締役会で決議したとのことです。
             さらに日本経済新聞電子版において、
             「最大 40 億円を調達したい考え」、
             「同社は日本での仮想通貨交換登録業者の申請手続きも開始しており、
              将来的には日本の居住者が国内の仮想通貨取引所を通じて
              タイムコインを購入できるようにする予定だ」との報道された事もあり、
             これ等が評価され5日連続でストップ高まで買われていました。
             本日は利確売りに押されているのでしょう。

            投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

            | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              4月20日 上昇トップ3銘柄 エムアップ(3661) SAMURAI&J PARTNERS(4764) インスペック(6656)

              JUGEMテーマ:株・投資

              4月20日 上昇トップ3銘柄
              ☆3661 (株)エムアップ
               2月14日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
               前年同期と比べ、売上高2.5%増、
               営業利益16.7%減、経常利益15.6%減、
               四半期純利益13.4%減となっていました。
               4月2日に投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせのIRがでてました。
               1億1700万円を投資有価証券売却益として計上するとのことです。
               4月18日にVR事業を展開する新会社設立に関するお知らせがでてました。
               VRコンテンツ制作、360 度動画の撮影、配信、
               販売プラットフォームの構築を主軸事業とした
               株式会社VR MODEを設立いたしましたとのことです。
               これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
               1500円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

              ☆4764 SAMURAI&J PARTNERS(株)
               3月15日に平成30年1月期 決算短信のIRがでてました。
               30年1月期の業績は前年と比べ、売上高158.4%増、
               営業利益、経常利益の赤字幅は拡大、
               当期純利益の赤字幅は縮小していました。
               来期予想はでていませんでした。
               本日は特に材料はありませんが、
               ここしばらく右肩下がりに売られていましたので、
               反発で買われているのでしょう。
               ただ材料がないだけに、利確売りには注意が必要でしょう。

              ☆6656 インスペック(株)
               4月19日に大型受注に関するお知らせのIRがでてました。
               フレキシブル基板用のロール to ロール型検査装置の
               大型受注を獲得いたしましたとのことです。
               これが評価され大きく買われています。
               1400円辺りも期待できるでしょう。

              4月20日 下降トップ3銘柄
              ★6999 KOA(株)
               4月19日に平成30年3月期 決算短信のIRがでてました。
               30年3月期の業績は前年と比べ、売上高15.2%増、
               営業利益83.3%増、経常利益75.7%増、
               当期純利益70.8%増となっていました。
               第1四半期の業績予想は前年同期と比べ、売上高5.3%増、
               営業利益14.6%増、経常利益10.9%増、
               四半期純利益12.3%増の予想でした。
               市場予想より良くなかったことや、
               決算への期待で5日連続で大きく買われていたこともあり、
               大きく売られているようです。
               さらに売られることも考えられますので、
               しばらくは様子見している方が良いでしょう。

              ★7314 (株)小田原機器
               2月13日に平成29年12月期 決算短信のIRがでてました。
               29年12月期の業績は前年と比べ、売上高11.3%減、
               営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
               来期予想は今期と比べ、売上高49.7%増、
               営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
               4月17日にバスロケーションシステム「モークル」の販売開始に関するお知らせがでてました。
               モバイルクリエイト株式会社のシステムを利用し、
               恵那バッテリー電装株式会社が開発した
                LINE 活用型バスロケーションシステム
               「モークル」の販売を開始いたしましたとのことです。
               これが評価され2日連続でストップ高まで買われていました。
               本日は利確売りに押されているのでしょう。

              ★2467 (株)バルクホールディングス
               2月13日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
               前年同期と比べ、売上高46.3%減、
               営業利益45.3%減、経常利益30.1%減、
               四半期純利益14.0%減となっていました。
               4月9日に(開示事項の変更・経過)CyberGym Control Ltd.との
               共同事業及び追加ファイナンスの状況に関するお知らせのIRがでてました。
               サイバートレーニング事業を共同で推進している
               イスラエルのサイバージム・コントロール社が、
               CIO Applications誌によって、
               サイバーセキュリティー分野における
               世界トップ25社の1つにランクインされたと発表しました。
               これが評価され230円ほどだった株価が右肩上がりに買われ、
               1000円を付けていました。
               4月19日に主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでてました。
               大株主の村松氏が大量に持ち株を売却していました。
               このIRもあり、利確売りに押されているのでしょう。
               株価が大きく上がっているだけに、
               手を出すなら注意が必要でしょう。

              投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
              | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                4月19日 上昇トップ3銘柄 エムアップ(3661) 農業総合研究所(3541) バルクホールディングス(2467)

                JUGEMテーマ:株・投資

                4月19日 上昇トップ3銘柄
                ☆3661 (株)エムアップ
                 2月14日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高2.5%増、
                 営業利益16.7%減、経常利益15.6%減、
                 四半期純利益13.4%減となっていました。
                 4月2日に投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせのIRがでてました。
                 1億1700万円を投資有価証券売却益として計上するとのことです。
                 4月18日にVR事業を展開する新会社設立に関するお知らせがでてました。
                 VRコンテンツ制作、360 度動画の撮影、配信、
                 販売プラットフォームの構築を主軸事業とした
                 株式会社VR MODEを設立いたしましたとのことです。
                 これが評価されストップ高まで買われています。
                 1500円以上も期待できるでしょう。

                ☆3541 (株)農業総合研究所
                 4月12日に平成30年8月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                 第2四半期の業績は売上高10億5500万円、
                 営業利益-5600万円、経常利益-5700万円、
                 四半期純利益-2800万円となっていました。
                 4月18日に日本郵便株式会社四国支社との
                 業務委託契約の締結についてとお知らせがでてました。
                 株式会社農業総合研究所と
                 日本郵便株式会社四国支社が、
                 農産物流通事業に関連する集荷場事業において、
                 さらなる生産者の新規登録数拡大を促進するため、
                 業務委託契約を締結いたしましたとのことです。
                 これが評価されストップ高まで買われています。
                 2500円辺りも期待できるでしょう。

                ☆2467 (株)バルクホールディングス
                 2月13日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高46.3%減、
                 営業利益45.3%減、経常利益30.1%減、
                 四半期純利益14.0%減となっていました。
                 4月9日に(開示事項の変更・経過)CyberGym Control Ltd.との
                 共同事業及び追加ファイナンスの状況に関するお知らせのIRがでてました。
                 サイバートレーニング事業を共同で推進している
                 イスラエルのサイバージム・コントロール社が、
                 CIO Applications誌によって、
                 サイバーセキュリティー分野における
                 世界トップ25社の1つにランクインされたと発表しました。
                 これが評価され230円ほどだった株価が右肩上がりに買われています。
                 ただ、本日の14時55分に主要株主である
                 筆頭株主の異動に関するお知らせのIRがでており、
                 大株主の村松氏が大量に持ち株を売却していました。
                 このIRの評価次第では利確売りに注意が必要でしょう。

                4月19日 下降トップ3銘柄
                ★9519 (株)レノバ
                 4月5日に2018年5月期 第3四半期決算短信のIRと、
                 株式分割及び定款の一部変更のお知らせのIRがでてました。
                 第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高28.8%減、
                 営業利益18.8%増、経常利益0.5%減、
                 四半期純利益69.5%減となっていました。
                 4月30日(実質4月27日)を基準日とし、
                 2分割するとのことです。
                 分割に向け買われており、
                 2日連続で大きく買われていました。
                 本日は利確売りに押されているのでしょう。

                ★1435 (株)TATERU
                 2月13日に平成29年12月期 決算短信のIRと、
                 業績予想と実績値との差異及び
                 配当予想の修正(増配)に関するお知らせ等がでてました。
                 通期の業績は実績値と予想値に差異があり、
                 実績値は予想値と比べ、売上高22.2%増、
                 営業利益8.0%増、経常利益8.6%増、
                 当期純利益13.2%増となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高14.3%増、
                 営業利益20.6%増、経常利益21.1%増、
                 当期純利益20.5%増の予想でした。
                 旧インベスターズクラウドが社名を変更し
                 主事業のブランドを社名に一体化したこと等から買われていました。
                 本日は換金売り等から売られているようです。
                 一気に下がりすぎていますので、
                 2000円を下回らなければ反発も期待できるでしょう。

                ★9270 (株)SOU
                 4月13日に平成30年8月期 第2四半期決算短信のIRがでてました。
                 第2四半期の業績は売上高153億9000万円、
                 営業利益11億9100万円、経常利益11億7400万円、
                 四半期純利益8億67000万円となっていました。
                 6000円から株価が上がっていた事や、
                 前回の高値7540円を超えられなかったことにより売られているのでしょう。
                 チャートではダブルトップを形成していることから売りサインですが、
                 6000円付近で下落が止まればダブルボトムの形成も期待できるでしょう。

                投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  4月18日 上昇トップ3銘柄 パルマ(3461) クレアホールディングス(1757) グローバルウェイ(3936)

                  JUGEMテーマ:株・投資

                  4月18日 上昇トップ3銘柄
                  ☆3461 (株)パルマ
                   4月17日に日本郵政キャピタル株式会社に対する
                   第三者割当による新株式の発行、株式の売出し、
                   並びに親会社、主要株主及び
                   その他の関係会社の異動に関するお知らせのIRがでてました。
                   日本郵政キャピタル株式会社を割当先とする
                   第三者割当による新株式の発行を決議いたしましたとのことです。
                   これが評価されストップ高まで買われています。
                   5000円辺りも期待できるでしょう。

                  ☆1757 クレアホールディングス(株)
                   2月14日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、売上高148.7%増、
                   営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
                   4月6日に第三者割当による新株式の発行に関するお知らせのIRがでてました。
                   第三者割当による新株式の発行を行うことについて決議しましたとのことです。
                   920万株を1株25円で発行するとのことで、
                   この払込期日が4月23日とのことです。
                   これに向かって買われている可能性もありますが、
                   本日は有名トレーダーの推奨により買われているようです。
                   ただ、大きく買われているだけに利確売りには注意が必要でしょう。

                  ☆3936 (株)グローバルウェイ
                   4月13日にスイス子会社設立及びICO実施に向けた
                   FINMAへの申請並びに連結決算への移行に関するお知らせのIRがでてました。
                   スイス子会社の設立及びその子会社での
                   ICO実施に向けた FINMAへの申請について取締役会で決議したとのことです。
                   さらに日本経済新聞電子版において、
                   「最大 40 億円を調達したい考え」、
                   「同社は日本での仮想通貨交換登録業者の申請手続きも開始しており、
                    将来的には日本の居住者が国内の仮想通貨取引所を通じて
                    タイムコインを購入できるようにする予定だ」との報道された事もあり、
                   これ等が評価され3日連続でストップ高まで買われています。
                   5000円辺りも期待できるでしょう。

                  4月18日 下降トップ3銘柄
                  ★8358 スルガ銀行(株)
                   2月7日に2018年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、経常収益8.9%増、
                   経常利益14.3%増、四半期純利益9.4%増となっていました。
                   17日夜に、朝日新聞デジタルが
                   「シェアハウス投資で地方銀行のスルガ銀行の融資の過程で
                    不正が発覚した問題に関連し、
                    中古マンション投資でも不正が相次いでいることがわかった」と
                   報じたことにより大きく売られています。
                   さらに売られることも考えられますので、
                   手を出すのはお奨めできません。

                  ★6819 伊豆シャボテンリゾート(株)
                   2月13日に平成30年3月期第3四半期決算短信のIRがでてました。
                   前年同期と比べ、売上高7.9%増、
                   営業利益14.2%増、経常利益15.6%増、
                   四半期純利益1.6%減となっていました。
                   ユネスコが伊豆地方を「世界ジオパーク」認定の勧告との報道されました。
                   「世界ジオパーク」の審査を担当する
                   国連教育科学文化機関(ユネスコ)の専門評議会は6日、
                   新規認定を申請した伊豆半島(静岡)など
                   世界13カ所の認定をユネスコ執行委員会に勧告したとのことで、
                   これがきっかけとなり5日連続で大きく買われていました。
                   国連教育科学文化機関(ユネスコ)が17日、
                   静岡県の伊豆半島を貴重な地形や地質を持つ
                   「世界ジオパーク」に認定したとのことです。
                   これに向け株価が上がっていた事もあり、
                   現在は利確売りに押されているのでしょう。

                  ★3222 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(株)
                   4月11日に平成30年2月期 決算短信のIRと、
                   定款一部変更のお知らせのIRがでてました。
                   30年2月期の業績は前年と比べ、売上高1.1%増、
                   営業利益1.8%減、経常利益0.0%増、
                   当期純利益1.4%増となっていました。
                   来期予想は今期と比べ、売上高4.0%増、
                   営業利益4.5%増、経常利益4.3%増、
                   当期純利益18.1%減の予想でした。
                   定款に保育所及び託児所等の経営が新設されていました。
                   これ等が評価され株価が右肩上がりに買われていました。
                   本日は利確売りに押されているのでしょう。

                  投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                  | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    4月17日 上昇トップ3銘柄 グローバルウェイ(3936) バルクホールディングス(2467) アジャイルメディア・ネットワーク(6573)

                    JUGEMテーマ:株・投資

                    4月17日 上昇トップ3銘柄
                    ☆3936 (株)グローバルウェイ
                     4月13日にスイス子会社設立及びICO実施に向けた
                     FINMAへの申請並びに連結決算への移行に関するお知らせのIRがでてました。
                     スイス子会社の設立及びその子会社での
                     ICO実施に向けた FINMAへの申請について取締役会で決議したとのことです。
                     さらに日本経済新聞電子版において、
                     「最大 40 億円を調達したい考え」、
                     「同社は日本での仮想通貨交換登録業者の申請手続きも開始しており、
                      将来的には日本の居住者が国内の仮想通貨取引所を通じて
                      タイムコインを購入できるようにする予定だ」との報道された事もあり、
                     これ等が評価され2日連続でストップ高まで買われています。
                     4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

                    ☆2467 (株)バルクホールディングス
                     2月13日に平成30年3月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高46.3%減、
                     営業利益45.3%減、経常利益30.1%減、
                     四半期純利益14.0%減となっていました。
                     4月9日に(開示事項の変更・経過)CyberGym Control Ltd.との
                     共同事業及び追加ファイナンスの状況に関するお知らせのIRがでてました。
                     サイバートレーニング事業を共同で推進している
                     イスラエルのサイバージム・コントロール社が、
                     CIO Applications誌によって、
                     サイバーセキュリティー分野における
                     世界トップ25社の1つにランクインされたと発表しました。
                     これが評価され230円ほどだった株価が5日連続で大きく買われています。
                     さらなる高値も期待できるでしょう。

                    ☆6573 アジャイルメディア・ネットワーク(株)
                     3月28日に東京証券取引所マザーズへの上場に伴う
                     当社決算情報等のお知らせのIRがでてました。
                     30年12月期の業績予想は前年と比べ、売上高34.9%増、
                     営業利益90.2%増、経常利益67.9%増、
                     当期純利益53.0%増となっていました。
                     ここは3月28日に上場し、
                     公開価格3000円の5.2倍となる15470円で初値をつけました。
                     その後は16800円を超えていました。
                     その後は利確売りに押されていましたが、
                     本日直近IPOに資金が集まり大きく買われています。
                     12000〜14000円辺りも期待できるでしょう。

                    4月17日 下降トップ3銘柄
                    ★3810 サイバーステップ(株)
                     4月16日に平成30年5月期 第3四半期決算短信のIRがでてました。
                     前年同期と比べ、売上高138.4%増、
                     営業利益114.0%増、経常利益124.3%増、
                     四半期純利益114.4%増となっていました。
                     営業利益が第2四半期と比べ減益となったことから売られているようです。
                     ただ、大きく売られていますので、
                     失望売りが落ち着けば反発も期待できるでしょう。

                    ★3415 (株)TOKYO BASE
                     4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRと、
                     執行役員の異動に関するお知らせのIRがでてました。
                     30年2月期の業績は前年と比べ、売上高36.6%増、
                     営業利益22.0%増、経常利益24.6%増、
                     当期純利益31.5%増となっていました。
                     来期予想は今期と比べ、売上高20.2%増、
                     営業利益28.9%増、経常利益28.9%増、
                     当期純利益23.2%増の予想でした。
                     執行役員ブランド事業部長が辞任するとのことです。
                     これ等が原因で2日連続で大きく売られています。
                     ただ、売られすぎですので、
                     売りが落ち着けば反発も期待できるでしょう。

                    ★7949 小松ウオール工業(株)
                     4月16日に業績予想の修正に関するお知らせのIRが出てました。
                     30年3月期の業績予想を修正しており、
                     前回予想と比べ、売上高2.4%減、
                     営業利益20.6%減、経常利益21.2%減、
                     当期純利益19.1%減となっていました。
                     これが原因で大きく売られています。
                     さらに売られることも考えられますので、
                     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      4月16日 上昇トップ3銘柄 ユナイテッド&コレクティブ(3557) キリン堂ホールディングス(3194) ブロンコビリー(3091)

                      JUGEMテーマ:株・投資

                      4月16日 上昇トップ3銘柄
                      ☆3557 ユナイテッド&コレクティブ(株)
                       4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRと、
                       株主優待制度の新設に関するお知らせのIRがでてました。
                       30年2月期の業績は前年と比べ、売上高15.9%増、
                       営業利益20.7%減、経常利益25.9%減、
                       当期純利益47.7%減となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高33.7%増、
                       営業利益33.4%増、経常利益42.6%増、
                       当期純利益32.8%増の予想でした。
                       さらに株主優待を新設しており、
                       1年超100株以上を保有している株主に対し、
                       年間10000円相当のお食事ご優待券を贈呈するとのことです。
                       これが評価されストップ高まで買われています。
                       3000〜4000円辺りも期待できるでしょう。

                      ☆3194 (株)キリン堂ホールディングス
                       4月13日に平成30年2月期決算短信のIRと、
                       剰余金の配当(増配)に関するお知らせのIR等がでてました。
                       30年2月期の業績は前年と比べ、売上高8.8%増、
                       営業利益49.2%増、経常利益41.9%増、
                       当期純利益103.4%増となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高3.8%増、
                       営業利益33.2%増、経常利益24.4%増、
                       当期純利益13.0%増となっていました。
                       さらに12.5円だった配当が5円増配し、17.5円となっており、
                       来期の配当予想も中間配当が5円増配し17.5円、
                       期末の配当17.5円の35円の配当予想でした。
                       これが評価され大きく買われています。
                       2500円以上も期待できるでしょう。

                      ☆3091 (株)ブロンコビリー
                       4月13日に平成30年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                       前年同期と比べ、売上高21.8%増、
                       営業利益41.2%増、経常利益41.0%増、
                       四半期純利益33.5%増となっていました。
                       これが評価されストップ高まで買われています。
                       4500〜5000円辺りも期待できるでしょう。

                      4月16日 下降トップ3銘柄
                      ★2884 (株)ヨシムラ・フード・ホールディングス
                       4月2日に平成30年2月期通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
                       通期の業績予想を修正しており、
                       前回予想と比べ、売上高1.8%増、
                       営業利益25.0%減、経常利益20.9%減、
                       当期純利益18.8%減と下方修正していました。
                       4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRがでてました。
                       30年2月期の業績は前年と比べ、売上高23.4%増、
                       営業利益0.2%減、経常利益4.6%増、
                       当期純利益18.6%増となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高16.2%増、
                       営業利益12.3%増、経常利益4.7%増、
                       当期純利益13.3%減の予想でした。
                       これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      ★7608 (株)エスケイジャパン
                       4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRがでてました。
                       30年2月期の業績は前年と比べ、売上高17.4%増、
                       営業利益187.1%増、経常利益179.2%増、
                       当期純利益57.0%増となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高2.1%減、
                       営業利益39.1%減、経常利益39.7%減、
                       当期純利益66.0%減の予想でした。
                       これが原因で大きく売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      ★3558 (株)ロコンド
                       4月13日に平成30年2月期 決算短信のIRと、
                       業績予想数値と実績値との差異に関するお知らせのIR等がでてました。
                       30年2月期の業績は予想値と実績値に差異があり、
                       実績値は予想値と比べ、売上高3.1%減、
                       営業利益7.0%増、経常利益4.7%増、
                       当期純利益54.5%減となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高は未定、
                       営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
                       これが原因で大きく売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CATEGORIES
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ