明けましておめでとうございます。
株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
本年もよろしくお願い致します。
0
    5月23日 上昇トップ3銘柄 ASJ(2351) 伊豆シャボテンリゾート(6819) リミックスポイント(3825)

    JUGEMテーマ:株・投資

    5月23日 上昇トップ3銘柄
    ☆2351 (株)ASJ
     5月11日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
     特別損失の計上に関するお知らせのIR等がでてました。
     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高49.5%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高10.5%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     5月17日にASJグループ、「ランダムネットワークコーディング」に関する
     新技術の論文がIEEE(国際電子技術者学会)に承認とプレスリリースがでてました。
     株式会社ASJの現地法人である、
     ASUSA Corporation CEO 工学博士 西田博史と
     オレゴン州立大学で共同研究の
     「Random Network Coded Distributed Data System」が、
     IEEE(国際電子技術者学会)に承認され、
     香港で開催される ICME2017 にて
     同論文に関する基調講演を行うことが決定したとのことです。
     これが評価され5日連続でストップ高まで買われています。
     1000円を超えましたし、
     利確売りには注意が必要でしょう。

    ☆6819 伊豆シャボテンリゾート(株)
     5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
     平成29年3月期連結通期業績予想及び
     個別通期業績予想と実績との差異に関するお知らせのIRがでてました。
     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高6.3%増、
     営業利益33.7%増、経常利益686.5%増、
     当期純利益は大幅増となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高10.0%増、
     営業利益12.5%増、経常利益3.4%増、
     当期純利益14.3%増となっていました。
     今期の業績が良い事もあり、
     F氏の推奨によりストップ高まで買われているのでしょう。
     150円辺りも期待できるでしょう。

    ☆3825 (株)リミックスポイント
     5月15日に平成29年3月期決算短信のIRがでてました。
     29年3月期の業績は売上高55億6100万円、
     営業利益3200万円、経常利益600万円、
     当期純利益-4200万円となっていました。
     来期予想は今期と比べ、売上高56.0%増、
     営業利益371.0%増、
     経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
     5月18日にBITPointがリクイディティ・プール機能を有する
     新取引所システムをリリース
     −大口注文の取引環境の強化、
     取引コストの低廉化を図る−とプレスリリースがでてました。
     子会社である株式会社ビットポイントジャパンは、
     5月28日(日)より、
     リクイディティ・プール機能を有した
     新取引所システムを順次リリースするとの事です。
     5月22日にBITPointがPeachと業務提携
     −フライトから現地の買い物・宿泊・飲食までを
     ビットコインでする旅を企画−とプレリリースがでてました。
     子会社である株式会社ビットポイントジャパンは、
     日本最大級のLCCであるPeach Aviation株式会社との間で、
     PeachとBITPointとのコラボレーションで
     Peachの利用客向けへの
     仮想通貨決済サービスの展開をはじめとする業務提携について合意したとのことです。
     これが評価されストップ高まで買われています。
     450円〜500円辺りも期待できるでしょう。

    5月23日 下降トップ3銘柄
    ★9318 アジア開発キャピタル(株)
     5月22日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
     資本金および資本準備金の額の減少
     ならびに剰余金の処分に関するお知らせのIR等が出てました。
     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高3.2%減、
     営業利益、経常利益の赤字幅は縮小、
     当期純利益は赤字転落していました。
     来期予想でていませんでした。
     ここは超低位株で、現在は9〜10円で推移しています。
     本日は9円で終わったのでしょう。

    ★2315 (株)カイカ
     3月17日に平成29年10月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高20.9%減
     営業利益40.6%減、経常利益146.3%増、
     四半期純利益61.1%減となっていました。
     前日にフィンテック関連から大きく買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    ★6653 (株)正興電機製作所
     4月21日に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高20.3%減、
     営業利益58.9%減、経常利益59.0%減、
     四半期純利益53.8%減となっていました。
     水素ステーションの本命として買われており、
     前日、前々日と大きく買われていました。
     本日は利確売りに押されているのでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      5月22日 上昇トップ3銘柄 中村超硬(6166) 夢展望(3185) サイバーステップ(3810)

      JUGEMテーマ:株・投資

      5月22日 上昇トップ3銘柄
      ☆6166 (株)中村超硬
       5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
       29年3月期の業績は前年と比べ、売上高27.0%減、
       営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
       来期予想は今期と比べ、売上高130.3%増、
       営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
       5月19日にストックオプション(新株予約権)の付与に関するお知らせのIRがでてました。
       行使価額は、新株予約権の割当日の属する月の
       前月の各日(取引が成立していない日を除く)の
       東京証券取引所における当社普通株式の
       普通取引の終値の平均値に1.05を乗じた金額とのことです。
       これが評価されたのか大きく買われています。
       2000円以上も期待できるでしょう。

      ☆3185 夢展望(株)
       5月16日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
       株主優待制度の導入に関するお知らせのIR、
       株式分割並びに定款の一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
       29年3月期の業績は前年と比べ、売上高15.3%減、
       営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は縮小していました。
       来期予想は売上高52億8300万円、
       営業利益7億8000万円、経常利益7億5700万円、
       当期利益7億5000万円の予想でした。
       さらに株主優待制度を導入し、
       100株以上で、自社クーポン券、
       またはRIZAPグループ商品4000円相当がもらえるようになります。
       さらに6月30日を基準日とし、2分割するとのことです。
       これ等が評価され700円ほどだった株価が5日連続で大きく買われています。
       ただ、株価も倍を超えましたし、
       利確売りには注意が必要でしょう。

      ☆3810 サイバーステップ(株)
       4月7日に業績予想の上方修正に関するお知らせのIRがでてました。
       通期の業績予想を修正しており、
       前回予想と比べ、売上高27.4%増、
       営業利益775.0%増、経常利益650.0%増、
       当期純利益1300.0%増と上方修正していました。
       ゲーム関連に資金が集まり、大きく買われています。
       3000円辺りも期待できるでしょう。

      5月22日 下降トップ3銘柄
      ★9867 ソレキア(株)
       5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
       29年3月期の業績は前年と比べ、売上高1.6%減、
       営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
       来期予想は今期と比べ、売上高5.6%増、
       営業利益8.1%増、経常利益11.5%増、
       当期純利益13.1%増の予想でした。
       ここは普段の出来高の少ない銘柄で、
       本日は誰かが無理に売ったのでしょう。
       本日の出来高は6単元600株だけでした。

      ★3935 (株)エディア
       4月13日に平成29年2月期決算短信のIRがでてました。
       29年2月期の業績は前年と比べ、売上高8.1%増、
       営業利益66.7%減、経常利益75.3%減、
       当期純利益は赤字転落していました。
       来期予想は今期と比べ、売上高10.0%増、
       営業利益2.0%増、経常利益19.1%増、
       当期純利益は黒字転換予想でした。
       5月17日に位置情報×ゲームの新サービス提供を決定!
       〜タイトル第一弾『MAPLUS++(※仮称)』
       ティザーサイトを公開!〜とプレスリリースがでてました。
       位置情報技術とスマートフォンゲーム開発・運営のノウハウを融合させ、
       移動時間をより楽しんで頂ける新サービスの提供を決定したとのことで、
       これが評価され2日連続で大きく買われていました。
       本日は利確売りに押されているのでしょう。

      ★2673 夢みつけ隊(株)
       5月19日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
       29年3月期の業績は前年と比べ、売上高48.2%減、
       営業利益3.2%増、経常利益146.6%増、
       当期純利益186.9%増となっていました。
       来期予想は今期と比べ、売上高13.1%増、
       営業利益17.3%増、経常利益47.9%減、
       当期純利益50.2%減の予想でした。
       これが原因で大きく売られているのでしょう。
       さらに売られることも考えられますので、
       しばらくは様子見している方が良いでしょう。

      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        5月19日 上昇トップ3銘柄 夢展望(3185) ケアネット(2150) タカタ(7312)

        JUGEMテーマ:株・投資

        5月19日 上昇トップ3銘柄
        ☆3185 夢展望(株)
         5月16日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
         株主優待制度の導入に関するお知らせのIR、
         株式分割並びに定款の一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
         29年3月期の業績は前年と比べ、売上高15.3%減、
         営業利益、経常利益、当期純利益の赤字幅は縮小していました。
         来期予想は売上高52億8300万円、
         営業利益7億8000万円、経常利益7億5700万円、
         当期利益7億5000万円の予想でした。
         さらに株主優待制度を導入し、
         100株以上で、自社クーポン券、
         またはRIZAPグループ商品4000円相当がもらえるようになります。
         さらに6月30日を基準日とし、2分割するとのことです。
         これ等が評価され700円ほどだった株価が3日連続ストップ高をつけ、
         さらに本日も大きく買われています。
         ただ、株価も倍を超えましたし、
         利確売りには注意が必要でしょう。

        ☆2150 (株)ケアネット
         5月11日に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
         前年同期と比べ、売上高46.1%増、
         営業利益、経常利益、四半期純利益は大幅増となっていました。
         これが評価され900円以下だった株価が1600円を超えていました。
         しばらくは利確売りに押されていましたが、
         また上に動き出したのでしょう。
         2000円辺りも期待できるでしょう。

        ☆7312 タカタ(株)
         4月27日の13時5分に本日の一部報道についてのIRがでてました。
         当社に関して、スポンサー候補である
         キー・セイフティー・システムズ社と自動車会社各社が
         新旧分離型の再建枠組みを適用することで
         大筋合意したとの一部報道がございます。
         現在、当社再建の枠組みについて、
         自動車各社とKSS社を中心に協議が進められているのは事実ですが、
         外部専門家委員会ならびに
         当社はそのような合意についての報告は受けておりませんとのことです。
         米KSSの設立する新会社がエアバッグなどの事業を買い取り、
         旧会社にリコールに関する債務を残して弁済を担わせる方針とのことです。
         5月10日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
         特別利益及び特別損失の計上に関するお知らせのIR、

         配当予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
         29年3月期の業績は前年と比べ、売上高7.7%減、
         営業利益7.5%減、経常利益22.1%増、
         当期純利益の赤字幅は拡大していました。
         来期予想は今期と比べ、売上高6.4%減、
         営業利益44.8%減、経常利益51.2%減、
         当期純利益は黒字転換予想でした。
         本日は「米国のタカタ・エアバッグ訴訟
         トヨタなど4社が和解」と報道されたことにより、
         ストップ高まで買われています。
         550円辺りも期待できるでしょう。

        5月19日 下降トップ3銘柄
        ★3441 (株)山王
         3月14日に平成29年7月期 第2四半期決算短信のIRと、
         平成29年7月期第2四半期連結業績予想数値と実績値との差異及び
         通期業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
         第2四半期の業績は実績値と予想値に差異があり、
         実績値は予想値と比べ、売上高10.3%増、
         営業利益53.7%増、経常利益364.3%増、
         当期純利益79.5%増と良いものでした。
         さらに通期の業績予想を修正しており、
         前回予想と比べ、売上高7.6%増、
         営業利益は変わらず、経常利益52.6%増、
         当期純利益30.9%増と上方修正していました。
         前日、水素関連銘柄として資金が集まり、
         ストップ高まで買われていました。
         本日は利確売りに押されているのでしょう。

        ★7448 (株)ジーンズメイト
         5月15日に業績予想の開示に関するお知らせのIRがでてました。
         未定だった通期の業績予想を出しており、
         前期の実績と比べ、売上高25.6%増、
         営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
         これが評価され260円ほどだった株価が400円を超えていました。
         現在は利確売りに押されているのでしょう。

        ★3390 INEST(株)
         5月18日に平成29年3月期決算短信のIRがでてました。
         29年3月期の業績は前年と比べ、売上高24.7%減、
         営業理経34.7%減、経常利益18.7%減、
         当期純利益は黒字転換していました。
         来期予想は今期と比べ、売上高2.9%減、
         営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
         これが原因で大きく売られているのでしょう。
         さらに売られることも考えられますので、
         しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

        投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。

        | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          5月18日 上昇トップ3銘柄 ASJ(2351) ソルクシーズ(4284) エディア(3935)

          JUGEMテーマ:株・投資

          5月18日 上昇トップ3銘柄
          ☆2351 (株)ASJ
           5月11日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
           特別損失の計上に関するお知らせのIR等がでてました。
           29年3月期の業績は前年と比べ、売上高49.5%増、
           営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
           来期予想は今期と比べ、売上高10.5%増、
           営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
           5月17日にASJグループ、「ランダムネットワークコーディング」に関する
           新技術の論文がIEEE(国際電子技術者学会)に承認とプレスリリースがでてました。
           株式会社ASJの現地法人である、
           ASUSA Corporation CEO 工学博士 西田博史と
           オレゴン州立大学で共同研究の
           「Random Network Coded Distributed Data System」が、
           IEEE(国際電子技術者学会)に承認され、
           香港で開催される ICME2017 にて
           同論文に関する基調講演を行うことが決定したとのことです。
           これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
           700円辺りも期待できるでしょう。

          ☆4284 (株)ソルクシーズ
           5月17日に豊田通商株式会社との資本業務提携及び
           第三者割当による自己株式の処分に関するお知らせのIRがでてました。
           豊田通商株式会社との資本業務提携契約の締結及び
           豊田通商を割当先とする第三者割当による
           自己株式の処分を行うことについて決議し、
           同日、豊田通商との間で資本業務提携契約を締結したとのことです。
           これが評価されストップ高まで買われています。
           700円以上も期待できるでしょう。

          ☆3935 (株)エディア
           4月13日に平成29年2月期決算短信のIRがでてました。
           29年2月期の業績は前年と比べ、売上高8.1%増、
           営業利益66.7%減、経常利益75.3%減、
           当期純利益は赤字転落していました。
           来期予想は今期と比べ、売上高10.0%増、
           営業利益2.0%増、経常利益19.1%増、
           当期純利益は黒字転換予想でした。
           5月17日に位置情報×ゲームの新サービス提供を決定!
           〜タイトル第一弾『MAPLUS++(※仮称)』
           ティザーサイトを公開!〜とプレスリリースがでてました。
           位置情報技術とスマートフォンゲーム開発・運営のノウハウを融合させ、
           移動時間をより楽しんで頂ける新サービスの提供を決定したとのことで、
           これが評価され2日連続でストップ高まで買われているのでしょう。
           4000円以上も期待できるでしょう。

          5月18日 下降トップ3銘柄
          ★8938 LCホールディングス(株)
           5月15日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
           29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.9%増、
           営業利益188.4%増、経常利益は黒字転換、
           当期純利益は赤字転落していました。
           来期予想は今期と比べ、売上高159.1%増、
           営業利益219.8%増、経常利益153.8%増、
           当期純利益は黒字転換予想でした。
           これが評価され2日連続で大きく買われていました。
           本日は利確売りに押されているのでしょう。

          ★5356 美濃窯業(株)
           5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
           定款一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
           29年3月期の業績は前年と比べ、売上高3.9%増、
           営業利益137.1%増、経常利益128.5%増、
           当期純利益235.8%増と良いものでした。
           来期予想は今期と比べ、売上高2.1%増、
           営業利益4.4%増、経常利益3.6%増、
           当期純利益3.0%増の予想でした。
           これが評価され300円以下だった株価が340円を超えていました。
           現在は利確売りに押されているのでしょう。

          ★2124 JAC Recruitment
           5月17日に平成29年12月期4月度の連結月次売上高及び
           事業実績数値(人材紹介事業)に関するお知らせのIRがでてました。
           4月度の連結月次売上高は
           前月に引き続き増減率1桁だったことから売られているのでしょう。
           さらに売られることも考えられますので、
           しばらくは様子見している方が良いでしょう。

          投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
          | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            5月17日 上昇トップ3銘柄 マルコ(9980) 21LADY(3346) LCホールディングス(8938)

            JUGEMテーマ:株・投資

            5月17日 上昇トップ3銘柄
            ☆9980 マルコ(株)
             5月15日に平成29年3月期決算短信のIRと、
             株主優待制度の変更に関するお知らせのIR、
             継続企業の前提に関する重要事象等の記載解消についてのお知らせのIRがでてました。
             29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.6%減、
             営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
             来期予想は今期と比べ、売上高11.9%増、
             営業利益785.9%増、経常利益917.5%増、
             当期純利益310.2%増の予想でした。
             さらに株主優待はRIZAPグループ商品( 2,000 円相当) 及び
             マルコ20%割引券1枚に大幅拡充していました。
             継続企業の前提に関する重要事象等の記載解消とのことで、
             これ等が評価され2日連続でストップ高まで買われています。
             250円も超えましたし、さらなる高値も期待できるでしょう。

            ☆3346 21LADY(株)
             5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
             (開示事項の経過報告)資本提携締結の継続協議に関するお知らせのIRがでてました。
             29年3月期の業績は前年と比べ、売上高8.4%減、
             営業利益、経常利益は黒字転換、
             当期純利益の赤字幅は縮小していました。
             来期予想は今期と比べ、売上高2.3%増、
             営業利益56.0%増、経常利益34.3%増、
             当期純利益は黒字転換予想でした。
             これが評価され3日連続で買われています。
             250円〜300円辺りも期待できるでしょう。

            ☆8938 LCホールディングス(株)
             5月15日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
             29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.9%増、
             営業利益188.4%増、経常利益は黒字転換、
             当期純利益は赤字転落していました。
             来期予想は今期と比べ、売上高159.1%増、
             営業利益219.8%増、経常利益153.8%増、
             当期純利益は黒字転換予想でした。
             これが評価され2日連続で大きく買われています。
             1500円辺りも期待できるでしょう。

            5月17日 下降トップ3銘柄
            ★6918 (株)アバールデータ
             5月16日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
             通期業績予想値と実績値との差異及び
             剰余金の配当に関するお知らせのIR、
             子会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせのIRがでてました。
             29年3月期の業績は実績値と予想値に差異があり、
             実績値は予想値と比べ、売上高1.9%増、
             営業利益14.0%増、経常利益13.8%増、
             当期純利益23.6%増となっていました。
             来期予想は今期と比べ、売上高19.5%減、
             営業利益9.0%減、経常利益9.5%減、
             当期純利益54.1%減の予想でした。
             これが原因で大きく売られているのでしょう。
             さらに売られることも考えられますので、
             しばらくは様子見しているほうが良いでしょう。

            ★6140 旭ダイヤモンド工業(株)
             5月16日に平成29年3月期決算短信のIRと、
             剰余金の配当に関するお知らせのIRがでてました。
             29年3月期の業績は前年と比べ、売上高7.6%減、
             営業利益44.3%減、経常利益42.2%減、
             当期純利益25.5%減となっていました。
             来期予想は今期と比べ、売上高0.1%減、
             営業利益37.2%減、経常利益35.2%減、
             当期純利益45.3%減の予想でした。
             これが原因で大きく売られているのでしょう。
             さらに売られることも考えられますので、
             しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

            ★6063 日本エマージェンシーアシスタンス(株)
             5月12日に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRと、
             業績予想の修正に関するお知らせのIR等がでてました。
             第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高10.5%減、
             営業利益80.4%減、経常利益86.0%減、
             四半期純利益83.7%減となっていました。
             第2四半期の業績を修正しており、
             前回予想と比べ、売上高4%減、
             営業利益53%減、経常利益60%減、
             四半期純利益59.0%減と下方修正していました。
             5月16日の10時30分に訪日中国人向け
             医療保険サービスの提供についてのIRがでてました。
             日本生命グループの中国保険法人である
             長生人寿保険有限公司が
             『がん(悪性新生物)の治療に際し
             日本での治療を希望する中国人のお客様に対して、
             治療に伴う様々な費用の保障を目的として開発した新商品
             「長生彩虹橋国際医療保険」及び
             「長生団体彩虹橋国際医療保険」』に
             付帯サービスのサポートを提供するとのことです。
             これが評価され前日にストップ高を付けていました。
             本日は利確売りに押されているのでしょう。

            投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
            | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              5月16日 上昇トップ3銘柄 マルコ(9980) ジーンズメイト(7448) イデアインターナショナル(3140)

              JUGEMテーマ:株・投資

              5月16日 上昇トップ3銘柄
              ☆9980 マルコ(株)
               5月15日に平成29年3月期決算短信のIRと、
               株主優待制度の変更に関するお知らせのIR、
               継続企業の前提に関する重要事象等の記載解消についてのお知らせのIRがでてました。
               29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.6%減、
               営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
               来期予想は今期と比べ、売上高11.9%増、
               営業利益785.9%増、経常利益917.5%増、
               当期純利益310.2%増の予想でした。
               さらに株主優待はRIZAPグループ商品( 2,000 円相当) 及び
               マルコ20%割引券1枚に大幅拡充していました。
               継続企業の前提に関する重要事象等の記載解消とのことで、
               これ等が評価されストップ高まで買われています。
               250円以上も期待できるでしょう。

              ☆7448 (株)ジーンズメイト
               5月15日に業績予想の開示に関するお知らせのIRがでてました。
               未定だった通期の業績予想を出しており、
               前期の実績と比べ、売上高25.6%増、
               営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
               これが評価されストップ高まで買われています。
               400円辺りも期待できるでしょう。

              ☆3140 (株)イデアインターナショナル
               5月15日に通期業績予想の修正に関するお知らせのIRと、
               株主優待制度の一部変更に関するお知らせのIR、
               平成29年6月期 第3四半期決算短信のIR、
               株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
               第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高10.0%増、
               営業利益209.7%増、経常利益885.0%増、
               四半期純利益894.5%増となっていました。
               通期の業績予想を修正しており、
               前回予想と比べ、売上高1.1%増、
               営業利益28.7%増、経常利益38.3%増、
               当期純利益40.4%増と上方修正していました。
               さらに株主優待が6000円相当のRIZAPグループ商品だったものが、
               9000円相当のRIZAPグループ商品へと拡充していました。
               5月31日を基準日とし、2分割するとのことです。
               これ等が評価されストップ高まで買われています。
               1500円〜2000円辺りも期待できるでしょう。

              5月16日 下降トップ3銘柄
              ★7853 (株)フード・プラネット
               4月21日に当社株式の監理銘柄(審査中)の指定についてのIRがでてました。
               平成29年4月21日付で株式会社東京証券取引所より
               監理銘柄(審査中)に指定されたとのことです。
               4月28日に当社株式の上場廃止の決定及び
               整理銘柄への指定に関するお知らせのIRがでてました。
               株式会社東京証券取引所より、
               平成29年4月28日をもって当社株式を整理銘柄に指定し、
               平成29年5月29日付で上場廃止となる旨の連絡を受けたとのことです。
               現在は1円〜2円で推移しており、
               本日は1円で終わったのでしょう。
               整理銘柄のため手を出すのはお奨めできません。

              ★3686 (株)ディー・エル・イー
               5月15日に事業構造改革等に伴う特別損失の発生、
               業績予想の修正及び役員報酬の減額に関するお知らせのIRと、
               平成29年6月期 第3四半期決算短信のIR等がえてました。
               第3四半期の業績は売上高36億4900万円、
               営業利益-5億4000万円、経常利益-5億5900万円、
               四半期純利益-12億5000万円となっていました。
               事業構造改革等に伴う特別損失の計上により、
               通期の業績予想を修正しており、
               前回予想と比べ、売上高35.5%減、
               営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
               これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
               さらに売られることも考えられますので、
               しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

              ★3960 (株)バリューデザイン
               5月15日に平成29年6月期第3四半期決算短信のIRと、
               繰延税金資産の取崩し及び業績予想の修正に関するお知らせのIRがでてました。
               第3四半期の業績は前年同期と比べ、売上高11.2%増、
               営業利益、経常利益、四半期純利益は赤字転落していました。
               繰延税金資産の取崩し等により、通期の業績予想を修正しており、
               通期の業績予想は前回予想と比べ、売上高23.1%減、
               営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落予想でした。
               これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
               さらに売られることも考えられますので、
               しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

              投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
              | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                5月15日 上昇トップ3銘柄 ケアネット(2150) 野村不動産ホールディングス(3231) WDBホールディングス(2475)

                JUGEMテーマ:株・投資

                5月15日 上昇トップ3銘柄
                ☆2150 (株)ケアネット
                 5月11日に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                 前年同期と比べ、売上高46.1%増、
                 営業利益、経常利益、四半期純利益は大幅増となっていました。
                 これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
                 1500円〜2000円辺りも期待できるでしょう。

                ☆3231 野村不動産ホールディングス(株)
                 4月27日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
                 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.0%増、
                 営業利益4.5%減、経常利益5.1%減、
                 当期純利益0.4%減となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高13.4%増、
                 営業利益1.6%減、経常利益2.8%減、
                 当期純利益6.4%減の予想でした。
                 日本郵政が野村不動産ホールディングスの買収に向けて
                 本格的な検討に入ったことが明らかになったと報道されたことにより、
                 ストップ高まで買われているのでしょう。
                 3000円以上も期待できるでしょう。

                ☆2475 WDBホールディングス(株)
                 5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
                 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高9.9%増、
                 営業利益24.7%増、経常利益24.8%増、
                 当期純利益25.4%増となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高14.9%増、
                 営業利益9.9%増、経常利益10.0%増、
                 当期純利益36.1%増の予想でした。
                 さらに来期の配当予想は今期より6円増配の17円の予想でした。
                 これが評価され大きく買われているのでしょう。
                 2000円以上も期待できるでしょう。

                5月15日 下降トップ3銘柄
                ★7192 日本モーゲージサービス(株)
                 5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
                 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高11.6%増、
                 営業利益46.6%増、経常利益41.9%増、
                 当期純利益47.9%増となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高0.1%増、
                 営業利益38.0%減、経常利益36.3%減、
                 当期純利益38.9%減の予想でした。
                 これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
                 2000円以下になることも考えられますので、
                 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                ★5953 昭和鉄工(株)
                 5月1日に平成29年3月期 通期業績予想の修正および
                 配当予想の修正(特別配当の実施)に関するお知らせのIRがでてました。
                 通期の業績予想を修正しており、
                 前回予想と比べ、売上高5.5%増、
                 営業利益77.5%増、経常利益101.4%増、
                 当期純利益113.7%増と上方修正していました。
                 さらに5円だった配当予想が3円の特別配当を加え、8円の予想になっていました。
                 5月12日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                 単元株式数の変更、株式併合及び定款一部変更に関するお知らせのIR等がでてました。
                 29年3月期の業績は前年と比べ、売上高17.9%増、
                 営業利益177.5%増、経常利益218.7%増、
                 当期純利益798.7%増となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高6.8%減、
                 営業利益65.9%減、経常利益69.0%減、
                 当期純利益70.7%減の予想でした。
                 10月1日をもって単元を1000から100へ、
                 さらに10株を1株に併合するとのことです。
                 これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
                 さらに売られることも考えられますので、
                 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                ★6895 ダイヤモンド電機(株)
                 5月15日に平成29年3月期決算短信のIRと、
                 平成29年3月期 通期業績予想値と実績値の差異に関するお知らせ及び
                 特別損失に関する計上のお知らせが出てました。
                 29年3月期の業績は12億3900万円の特別損失を計上するものの、
                 経営陣交代以降の経費削減等の合理化による収益改善により、
                 実績値と予想値に差異があり、
                 実績値は前回予想と比べ、売上高0.5%増、
                 営業利益30.9%増、経常利益34.0%増、
                 当期純利益8.6%減となっていました。
                 来期予想は今期と比べ、売上高4.7%増、
                 営業利益70.3%減、経常利益75.0%減、
                 当期純利益48.2%減の予想でした。
                 これが原因でストップ安まで売られているのでしょう。
                 さらに売られることも考えられますので、
                 しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  5月12日 上昇トップ3銘柄 データリンクス(2145) マーキュリアインベストメント(7190) IDEC(6652)

                  JUGEMテーマ:株・投資

                  5月12日 上昇トップ3銘柄
                  ☆2145 データリンクス(株)
                   5月11日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                   株式会社DTSによるデータリンクス株式会社の
                   完全子会社化に関する株式交換契約締結
                   (簡易株式交換)のお知らせのIRがでてました。
                   29年3月期の業績は前年と比べ、売上高29.5%減、
                   営業利益17.1%減、経常利益17.2%減、
                   当期純利益42.1%増となっていました。
                   来期予想はでていませんでした。
                   DTSを株式交換完全親会社とし、
                   データリンクスを株式交換完全子会社とする
                   株式交換を行うことを決議したとのことです。
                   DTS1対データリンクス0.73の割り当て比率とのことです。
                   これが評価され大きく買われているのでしょう。
                   完全子会社になることで、
                   平成29年7月27日付で上場廃止になるとのことです。

                  ☆7190 (株)マーキュリアインベストメント
                   5月12日の11時に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                   第1四半期の業績は営業収益21億2000万円、
                   営業利益13億1100万円、経常利益13億100万円、
                   四半期純利益8億9800万円となっていました。
                   通期への進捗率がとても良く、
                   これが評価され大きく買われているのでしょう。
                   2000円以上も期待できるでしょう。

                  ☆6652 IDEC(株)
                   5月12日の14時に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                   国際会計基準(IFRS)の任意適用に関するお知らせのIR等がでてました。
                   29年3月期の業績は前年と比べ、売上高0.1%減、
                   営業利益11.7%増、経常利益5.5%増、
                   当期純利益42.9%増となっていました。
                   来期予想は今期と比べ、売上高27.8%増、
                   営業利益69.7%増、経常利益67.4%増、
                   当期純利益60.6%増の予想でした。
                   これが評価され大きく買われているのでしょう。
                   1700円〜2000円辺りも期待できるでしょう。

                  5月12日 下降トップ3銘柄
                  ★2907 (株)あじかん
                   5月12日の14時半に平成29年3月期 決算短信のIR等がでてました。
                   29年3月期の業績は前年と比べ、売上高2.8%増、
                   営業利益253.3%増、経常利益306.6%増、
                   当期純利益370.4%増と良いものでした。
                   来期予想は今期と比べ、売上高3.1%増、
                   営業利益38.6%減、経常利益41.0%減、
                   当期純利益50.0%減の予想でした。
                   これが原因で大きく売られているのでしょう。
                   さらに売られることも考えられますので、
                   しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                  ★6400 不二精機(株)
                   5月12日の14時半に平成29年12月期 第1四半期決算短信のIRと、
                   営業外収益(為替差益)の計上に関するお知らせのIR等がでてました。
                   インドネシアルピアおよびタイバーツ高によって発生した
                   為替差益6451万8000円を営業外収益に計上するとのことです。
                   第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高21.7%減、
                   営業利益51.4%減、経常利益22.1%減、
                   四半期純利益12.1%減となっていました。
                   これが原因で大きく売られているのでしょう。
                   200円以下になることも考えられますので、
                   しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                  ★4819 (株)デジタルガレージ
                   5月12日の12時に平成29年3月期 決算短信のIR等がでてました。
                   29年3月期の業績は売上高364億5100万円、
                   営業利益7億2300万円、経常利益36億8800万円、
                   当期純利益42億9900万円となっていました。
                   来期予想は売上高585億円、税金等調整前当期純利益80億円、
                   当期純利益55億円の予想でした。
                   市場予想に届かない予想だったことから売られているようです。
                   さらに売られることも考えられますので、
                   しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                  投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                  | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    5月11日 上昇トップ3銘柄 フード・プラネット(7853) 石光商事(2750) ウェーブロックホールディングス(7940)

                    JUGEMテーマ:株・投資

                    5月11日 上昇トップ3銘柄
                    ☆7853 (株)フード・プラネット
                     4月21日に当社株式の監理銘柄(審査中)の指定についてのIRがでてました。
                     平成29年4月21日付で株式会社東京証券取引所より
                     監理銘柄(審査中)に指定されたとのことです。
                     4月28日に当社株式の上場廃止の決定及び
                     整理銘柄への指定に関するお知らせのIRがでてました。
                     株式会社東京証券取引所より、
                     平成29年4月28日をもって当社株式を整理銘柄に指定し、
                     平成29年5月29日付で上場廃止となる旨の連絡を受けたとのことです。
                     現在は1円〜2円で推移しており、
                     本日は2円で終わったのでしょう。
                     整理銘柄のため手を出すのはお奨めできません。

                    ☆2750 石光商事(株)
                     5月10日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                     平成29年3月期 通期業績予想値と実績値との
                     差異に関するお知らせのIRがでてました。
                     通期の業績は実績値と予想値に差異があり、
                     実績値は予想値と比べ、売上高0.2%増、
                     営業利益26.8%増、経常利益82.3%増、
                     当期純利益294.2%増となっていました。
                     来期予想は今期と比べ、売上高1.1%増、
                     営業利益38.1%増、経常利益20.7%増、
                     当期純利益128.3%増の予想でした。
                     これ等が評価されストップ高まで買われています。
                     500円以上も期待できるでしょう。

                    ☆7940 ウェーブロックホールディングス(株)
                     5月10日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                     配当方針に関するお知らせのIRがでてました。
                     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高7.3%増、
                     営業利益83.6%増、経常利益87.5%増、
                     当期純利益202.9%増と良いものでした。
                     来期予想は今期と比べ、売上高4.1%増、
                     営業利益2.9%増、経常利益3.2%増、
                     当期純利益12.8%増の予想でした。
                     さらに来期の配当予想が
                     中間配当12円、期末配当12円の24円の復配予想でした。
                     これが評価されストップ高まで買われています。
                     1000円以上も期待できるでしょう。

                    5月11日 下降トップ3銘柄
                    ★4366 ダイトーケミックス(株)
                     5月11日の13時40分に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                     役員等の異動に関するお知らせのIRがでてました。
                     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高22.1%増、
                     営業利益126.7%増、経常利益109.3%増、
                     当期純利益は黒字転換していました。
                     来期予想は今期と比べ、売上高0.8%増、
                     営業利益43.8%減、経常利益35.9%減、
                     当期純利益51.5%減の予想でした。
                     これが原因で大きく売られているのでしょう。
                     さらに売られることも考えられますので、
                     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                    ★3895 ハビックス(株)
                     5月10日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                     代表取締役および役員の異動に関するお知らせのIRがでてました。
                     29年3月期の業績は前年と比べ、売上高5.6%増、
                     営業利益124.8%増、経常利益135.1%増、
                     当期純利益128.9%増となっていました。
                     来期予想は今期と比べ、売上高7.0%増、
                     営業利益17.2%減、経常利益19.5%減、
                     当期純利益21.5%減の予想でした。
                     これが原因で大きく売られているのでしょう。
                     さらに売られることも考えられますので、
                     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                    ★6727 (株)ワコム
                     5月10日に2017年3月期 決算短信のIRと、
                     剰余金の配当に関するお知らせのIRがでてました。
                     2017年3月期の業績は前年と比べ、売上高8.1%減、
                     営業利益、経常利益、当期純利益は赤字転落していました。
                     来期予想は今期と比べ、売上高7.7%増、
                     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換予想でした。
                     これが原因で大きく売られているのでしょう。
                     さらに売られることも考えられますので、
                     しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      5月10日 上昇トップ3銘柄 ソネット・メディア・ネットワークス(6185) ポラテクノ(4239) オプテックスグループ(6914)

                      JUGEMテーマ:株・投資

                      5月10日 上昇トップ3銘柄
                      ☆6185 ソネット・メディア・ネットワークス(株)
                       5月9日に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                       譲渡制限付株式報酬制度の導入に関するお知らせのIR等がでてました。
                       29年3月期の業績は売上高69億6100万円、
                       営業利益3億2400万円、経常利益3億2400万円、
                       当期純利益2億5000万円となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高23.1%増、
                       営業利益23.1%増、経常利益23.4%増、
                       当期純利益19.6%増の予想でした。
                       これが評価され大きく買われているのでしょう。
                       2500円辺りも期待できるでしょう。

                      ☆4239 (株)ポラテクノ
                       5月9日に平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
                       29年3月期の業績は前年同期と比べ、売上高13.7%減、
                       営業利益30.1%減、経常利益27.5%減、
                       当期純利益29.8%減となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高0.6%増、
                       営業利益5.8%増、帰依王利益4.2%増、
                       当期純利益1.0%増の予想でした。
                       5月8日に有機ELディスプレイ用
                       ブルー光高透過偏光板の開発とトピックスが出てました。
                       新規高性能色素と配向技術により、
                       ブルー光の透過性能を大幅に向上させた
                       新規な染料系偏光板の開発に成功したとのことです。
                       これが評価され2日連続でストップ高まで買われています。
                       1000円以上も期待できるでしょう。

                      ☆6914 オプテックスグループ(株)
                       5月9日に平成29年度12月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
                       前年同期と比べ、売上高38.9%増、
                       営業利益49.8%増、経常利益79.6%増、
                       四半期純利益77.7%増となっていました。
                       これが評価され大きく買われているのでしょう。
                       4000円以上も期待できるでしょう。

                      5月10日 下降トップ3銘柄
                      ★7853 (株)フード・プラネット
                       4月21日に当社株式の監理銘柄(審査中)の指定についてのIRがでてました。
                       平成29年4月21日付で株式会社東京証券取引所より
                       監理銘柄(審査中)に指定されたとのことです。
                       4月28日に当社株式の上場廃止の決定及び
                       整理銘柄への指定に関するお知らせのIRがでてました。
                       株式会社東京証券取引所より、
                       平成29年4月28日をもって当社株式を整理銘柄に指定し、
                       平成29年5月29日付で上場廃止となる旨の連絡を受けたとのことです。
                       これが原因で売られているのでしょう。
                       整理銘柄のため手を出すのはお奨めできません。

                      ★5989 (株)エイチワン
                       5月10日の14時に平成29年3月期 決算短信のIRと、
                       剰余金の配当(東証一部指定記念配当)に関するお知らせのIRがでてました。
                       29年3月期の業績は前年と比べ、売上収益8.7%減、
                       営業利益27.9%増、税引前利益66.3%増、
                       当期利益141.9%増となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上収益7.1%減、
                       営業利益24.9%減、税引前利益33.4%減、
                       当期利益40.7%減の予想でした。
                       これが原因で大きく売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      ★6643 (株)戸上電機製作所
                       5月9日に単元株式数の変更、株式併合及び定款の一部に関するお知らせのIRと、
                       平成29年3月期 決算短信のIRがでてました。
                       29年3月期の業績は前年と比べ、売上高1.6%増、
                       営業利益13.5%減、経常利益10.7%減、
                       当期純利益27.1%増となっていました。
                       来期予想は今期と比べ、売上高6.2%減、
                       営業利益28.2%減、経常利益29.9%減、
                       当期純利益44.1%減の予想でした。
                       10月1日に単元を1000から100に変更し、
                       5株を1株に併合するとのことです。
                       これ等が原因で大きく売られているのでしょう。
                       さらに売られることも考えられますので、
                       しばらくは手を出さないほうが良いでしょう。

                      投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
                      | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      CATEGORIES
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ