株式投資に関する情報を、株式投資する人々で共有していこうと言う趣旨の元、作成したブログです。
皆様よろしくお願い致します。
<< 8月16日 上昇トップ3銘柄 岡藤ホールディングス(8705) 澁谷工業(6340) 環境管理センター(4657) | main | 8月20日 上昇トップ3銘柄 アドウェイズ(2489) メディネット(2370) リアルコム(3856) >>
0
    8月19日 上昇トップ3銘柄 北川精機(6327) ネットイヤーグループ(3622) アビックス(7836)
    JUGEMテーマ:株・投資
    8月19日 上昇トップ3銘柄
    ☆6327 北川精機(株)
     8月19日に平成25年6月期 決算短信のIRと、
     営業外収益の計上及び平成25年6月期業績予想と実績値との差異に関するお知らせのIR、
     中期経営計画の修正に関するお知らせのIR、
     固定資産の譲渡及び特別利益の発生に関するお知らせのIRがでてました。
     為替差益1億3600万円を営業外収益に計上したようで、
     25年6月期の業績は前年と比べ、売上高9.1%増、
     営業利益、経常利益、当期純利益は黒字転換していました。
     来期予想は今期と比べ、売上高18.9%増、
     営業利益59.6%増、経常利益10.1%減、
     当期純利益39.7%減となっていました。
     中期経営計画の修正では、26年、27年の計画値を下方修正していました。
     機械装置の譲渡により、第1四半期に2300万の特別利益が発生するとのことです。
     ここは本日の通期決算で経常黒字浮上を見込むとされており、
     それに期待しての上昇でしょう。
     ただ、本日の決算での来期予想があまり良くないことや、
     中期経営計画の下方修正がありましたので、
     明日は利確売りに押される可能性もありますね。

    ☆3622 ネットイヤーグループ(株)
     7月31日に平成26年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高0.3%増、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は少し拡大していました。
     さらに8月16日には本社移転先及び移転日に関するお知らせのIRと、
     株式会社日本技芸の株式の取得(子会社化)に関するお知らせのIRがでてました。
     パッケージソフトウェア事業を行う株式会社日本技芸を子会社化するとのことです。
     ここはグループ会社が「LINE」一斉導入地域活性化プロジェクトをするなど、
     LINE関連と言うことで資金が集まっており、
     1000円以下だった株価が一時的に2000円を超えていました。
     本日は子会社化が評価され大きく上昇しています。
     2000円以上も期待できるでしょう。

    ☆7836 アビックス(株)
     8月8日に平成26年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高40.5%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は拡大していました。
     それが原因でお盆中は売られていたのですが、
     お盆が終わり、自律反発したのでしょう。
     ここは浮動株が14000株と少なく、
     値動きが軽いので、買われ始めると2万以上も期待できるでしょう。

    8月19日 下降トップ3銘柄
    ★37759 ガイアックス第14回新株予約権
     ライツ・オファリングとしての
     株主無償割当てによる上場型新株予約権で上場されており、
     7月12日に上場され、9月4日に上場廃止となります。
     行使価額600円ですので、
     現在の価格だと新株予約権71円、行使価格600円の671円で、
     ガイアックスの株を手に入れることができます。
     8月9日にガイアックスの平成25年12月期 第2四半期決算短信のIRがでており、
     その内容があまり良くないため、ガイアックスが大きく売られていました。
     その影響で新株予約権も大きく売られており、
     現在もあまり良い状況でっはありません。
     ガイアックス次第ではさらに売られる可能性もあり、
     今は手を出さないほうがよいでしょう。

    ★5721 (株)エス・サイエンス
     8月14日に株式売却に伴う有価証券売却益の発生に関するお知らせのIRと、
     平成26年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     有価証券売却益8700万を第1四半期で計上したようで、
     第1四半期の業績は前年同期と比べ、売上高12.6%減、
     営業利益、経常利益、四半期純利益の赤字幅は縮小していました。
     現在は6〜7円で推移していますので、
     超低位株のため、1円の変動が大きいのでしょう。

    ★2447 (株)NowLoading
     8月14日に平成26年3月期 第1四半期決算短信のIRがでてました。
     前年同期と比べ、売上高34.9%減、
     英魚油利益119.0%増、経常利益114.3%増、
     四半期純利益116.7%増となっていました。
     この第1四半期が評価され、株価が2万を超えていました。
     現在は利確売りと言ったところでしょう。

    投資情報共有サイトTIPHERETHをよろしくお願いします。
    | manekineko666 | 上昇下降3銘柄 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    CATEGORIES
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ